2010.11.02 第3回GCOE国際セミナー

【日時】11月2日(火)13:30~15:00 

【会場】九州大学箱崎キャンパス 理学部生物第一講義室(3142)

【講演者】Dr. Yusli Wardiatno (ボゴール農科大学・インドネシア)

【演題】The Biology of Indonesian Mantis shrimp collected from coastal muddy area in Kuala Tungkal-Jambi, Sumatera Island.
Yusli先生のご専門は海洋生態学で、特にシャコエビ(mantis shrimp)に関する研究を行われています。シャコエビは体長が
15cmを超えるシャコの仲間で、インドネシアより香港・台湾へ輸出される重要な水産資源でもあります。今回はこれらに関す
る研究成果を中心にご講演頂く予定です。また先生は長崎大学で学位を取得されたこともあり、特に日本との教育・研究交流
にも熱心に取り組まれておられます。インドネシアでの研究活動についても興味深いお話しがお聞きできるのではと思います。
皆様、奮ってご参加下さい。
本セミナーは、GCOEアジア保全生態学コース授業科目「国際セミナーI, II」(D1,D2の必修科目)の一環として開講されます。
この科目では、一年間を通じて4回のセミナー開催を予定しています。対象となる院生の方々は、少なくとも2回は出席するようにしてください。

Comments