2010.09.12 第2回GCOE国際セミナー

[English]

セミナーは無事終了しました。御来聴ありがとうございました。





Dr. Niels Anten



Prof. Yoh Iwasa

Dr. Yasuhiro Utsumi
 

Prof. Tetsukazu Yahara


Dr. Yusuke Onoda
 


【日時】 2010年9月12日(日)10:00~
12:30 
【会場】九州大学箱崎キャンパス 理学部生物第一講義室(地図にリンク

【講演者】Niels P. R. Anten(Utrecht University)
                  Yoh Iwasa (Kyushu University)
                  Yasuhiro Utsumi (Kyushu University)

【プログラム】(講演は全て英語です)
    10:00-10:05     Welcome speech (矢原徹一)
    11:05-11:10     Introduction (小野田雄介)    
    10:10-11:10     Niels Anten (Utrecht University): Light competition during early secondary forest succession: How does it work and can we give it direction?
    11:10-11:20     Break
    11:20-11:50     巌佐庸(九大、数理生物学): Evolution of masting -- synchronized and intermittent reproduction of trees.
    11:50-12:20     内海泰弘(九大、福岡演習林): Xylem structure and water transport pathway of broadleaf trees in Japan
    12:20-12:30     Closing remarks
    12:30-              Lunch. 箱崎キャンパス近場の中華料理屋「天天」で昼食会を開きます。講演者らと話す良い機会ですので、興味ある学生、スタッフはこちらにもぜひご参加ください。参加人数を把握したいので、小野田まで予め連絡いただけると助かります。会費は1200円の予定です。

【主催】GCOE「アジア保全生態学」【協賛】新学術領域「植物高CO2応答」

【連絡先】    小野田雄介 (Yusuke Onoda)

本セミナーは、GCOEアジア保全生態学コース授業科目「国際セミナーI, II」(D1,D2の必修科目)の一環として開講されます。
この科目では、一年間を通じて4回のセミナー開催を予定しています。対象となる院生の方々は、少なくとも2 回は出席するようにしてください。