program

Global COE International Symposium
International Symposium on Ecology, Migration and Conservation of the Black-faced Spoonbill
March 3-7, 2010, Nishijin Plaza, Kyushu University, Fukuoka, Japan.
 
HOME
プログラム ver.3
1日目 (3/4 木)
2日目 (3/5 金)
3日目 (巡検:3/6 土)
公開シンポジウム (3/7 日)
パネル展示 (3/4-5, 7)
エクスカーション (3/8-9)

会場アクセス
ホテル・アクセス(予約された方)

参加申し込み
 (パネル・ブース展示の申し込み)

 (巡検参加申し込み)
 (宿泊申し込み)
シンポジウム・ポスター(1.2M・PDF)
 
 

グローバルCOE国際シンポジ ウム
「クロツラへラサギの生態・渡り・保全を 考える」

期日: 2010年3月4日(木)~7日(日)
場所: 九州大学・西新プラザ


<3 月4日>

9:30- 受付

午前セッション:Opening Ceremony
10:30 開会 (小池 裕子)
10:45 GCOEプログラムとクロツラヘラサギ (矢原 徹一)
11:15 福岡市のご挨拶(未定)
11:30 General Introduction:「東アジアにおける鳥の渡りと保全」(樋口 広芳)

<12:00-13:00  Lunch 休憩>

午後セッション “クロツラヘラサギの生物学的特性”
13:00-  分布と個体数変動(2010年一斉センサスの結果) Yu Yat-tung (Hong-Kong)
13:30-  韓国の繁殖地における繁殖行動 Lee Kisup (Korea)
14:00-  越冬地における採食行動 (クロツラネット 高野 茂樹)
14:20-  衛星テレメトリー Kim (Korea)
14:40-  採食戦略と越冬地の条件. Philip T.H. Kuo (Taiwan)

<15:10-15:30 Coffee Break>

15:30-  アイソトープからみた食性の特徴(小池 裕子)
15:50-  クロツラヘラサギのミトコンドリアDNAにおける重複構造(鳥取大・江田 真毅)
16:10-  DNA解析からみた個体群の構造 (曺 炯柱)
16:30-  クロツラヘラサギのDNAによる性判別(多摩動物園 小川 裕子)
16:50-  クロツラヘラサギの人工繁殖 (多摩動物園 杉田 三平,  朝鮮大学校 Chong Jong-Ryol)

<17:30-19:30 Welcome-Party 西新プラザのロビー>

このページのTopへ↑< br>

<3月5 日>

午前セッション クロツラヘラサギ繁殖地の現状
09:30-  ロシア(Dr. Yuri Shibaev)
10:00-  韓国(Kim)
10:30-  中国(Zhang Guogang)
11:00-  朝鮮(Chong Jong-Ryol)
11:30-  台湾(越冬地)(Philip T.H. Kuo)

<12:00-13:00  Lunch 休憩>

午後セッション クロツラヘラサギの越冬地/中継地からの報告
13:00-  中国(Dai Ming)
13:30-  香港 (Bena Smith)
14:00-  マカオ(Leung Va)
14:30-  日本:(古南幸弘・クロツラネット) 

<15:00-15:20 Coffee Break>

15:20-  河川・干潟の自然再生 (島谷 幸広)
15:50-  クロツラヘラサギ負傷個体の保護と治療(金城 輝雄)
16:20-  クロツラヘラサギ保全への国際協力(Simba Chan)
16:50-  中国本土における保全教育 (Fion Cheung)

このページのTopへ↑< br>

<3月6 日>

博多湾-越冬地の巡検
*申し込みが必要です*

10:00-  ホテルからバス出発 
11:00-  今津干潟
12:00-  伊都キャンパスにて昼食
14:30-  多々良河口

18:00-20:00 Banquet WEST本店(天神)> 

このページのTopへ↑< br>

<3月7 日>

午前:招待者・GCOEメンバーを中心とした行動計画の話し合い/市田先生からの出版計画の紹介

午後:公開シンポジウム
13:00- ご挨拶(GCOEとクロツラヘラサギ) 矢原 徹一 (九州大)
13:10- 鳥類の渡りと越冬地 樋口 広芳 (東京大)
13:30- クロツラヘラサギの保全の歴史 Lucia Liu Severinghaus(Taiwan)
13:50- クロツラヘラサギの保全へのとりくみ 市田 則孝(BirdLife International)

<14:10-14:30 Coffee Beak>

14:30- 「国境のない鳥―クロツラヘラサギ」の上映 Chong Jong-Ryol(朝鮮大学校)
15:00- <パネルディスカッション-(1)>  各国からの報告
16:00- <パネルディスカッション-(2)>  クロツラヘラサギの過去、現在、そして未来

このページのTopへ↑

<パネ ル・ブース展示>

=発表者募集中=
*パネル・ブース展示される方は発表申し込みをお願い致します*

・北九州
・福岡(今津/多々良)
・熊本(熊本港/八代)
・鹿児島(出水/鹿児島湾)
・宮崎(一ツ瀬川)
・大分(杵築など経由地?)
・沖縄(各地)

このページのTopへ↑< br>

<3 月8日・9日>

九州各地のクロツラ越冬地の巡検 (希望者のみ

*申し込みが必要です*

巡検予定地
・熊本(熊本港/八代)
・鹿児島(出水/鹿児島湾)
・鹿児島泊
・宮崎(一ツ瀬川)
・大分(杵築など経由地?)
・北九州(曾根干潟) 福岡泊

このページのTopへ↑< /td>

Comments